バンコクセミナー日本各地での第6回バンコク不動産投資セミナーツアーも無事終わり、昨日、バンコクに戻りました。

今回は香港からもゲストスピーカーに来てもらいました。会場ではいつもながらリピーター参加者の方が多かったですが、ありがたいことです。

特定の物件販売を目的とした宣伝をせず、バンコクでの不動産投資を検討している人にできるだけ有益なセミナーにする、ということがセミナー主催者であるラ・アトレさんとの当初からの合意だったこともあり、おかげさまでもう6回目というセミナーツアーになりました。

さて、次回は30日の日曜午後、WiSEさん主催によるバンコクでのセミナーですが、これが今回の第6回セミナーツアーの締め括りとなります。

WiSEやArayZに現在連載中の私のコラムを読んで面白そうだと思ったら、場所もプロンポン駅前のエムクオーティエ・オフィス棟31階なので、買い物がてらにでも是非聞きに来て下さい。

約3週間、日本に帰っていましたが、その短い間にも新しいプロジェクトが次々と発表されたりして、やはりバンコクのコンドミニアム市場というのは動きが速いです。その内、どこかで一旦天井を打つだろうと思いますが、今のところ、まだちょっと読めません。

そんなこともあり、30万バーツ/㎡を超えるような馬鹿高いコンドミニアムはやめておいた方がいいと思うし、今回のセミナーでもデータを挙げて解説しますが、ラーマ9やペチャブリ、マッカサン周辺はやめておいた方がいいと思っています。

こんな具合でいつものように独断と偏見に基づき辛口の解説をします。全然的外れのことをいっていることもありますが、できるだけデータに基づいた理論武装をしていきます。

バンコク不動産市場で今何が起こっていて、これからどういうことになりそうかということに興味があれば、
今後の参考意見というつもりで聞いてくださればと思います。

ถ้าเห็นว่าเรื่องนี้สนุกหรือมีประโยชน์ ช่วยกดนี้ให้หน่อยนะ

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

にほんブログ村