アシュトンアソーク来月、バンコク不動産投資セミナーを開くことになったので、そのご案内です。

今回のセミナーは、関西住宅産業協会の理事長を務められる福井正順氏のご尽力により、11月11日の午後開催の運びとなりました。

 

当初は東京でもセミナー開催を、という話もあったのですが、今回はパタヤの不動産投資セミナーも同時開催ということもあり、なかなか全員のスケジュールが合わず、まずは大阪で開催します。

このブログ読者で関西方面にお住いの方は無料セミナーですので是非ご参加ください。尚、開始時間や会場等の詳細は追ってご連絡しますので、まず私宛にメールで参加希望のご連絡をお願いします。

 

最近アシュトンアソーク 1ベッドルームのリセール買い、と題して30万バーツ/㎡以上の高額物件がオーバープライスで苦戦する一方で、3年前に売り出されたスーパーラグジュアリー級コンド、アシュトンの竣工引き渡しが間近に迫ってきている。今はこういう物件こそが買いのチャンス、と書きました。

 

当時、ゲンガムライ(購入予約権の転売)目的で買ったがまだ手放せていない連中や、今も厳しい銀行の与信基準のせいで住宅ローンが借りられずに手放さざるをえなくなった購入者からの失望売りがこれから出てくると思います。

 

一方で、アソークからトンローの地価推移状況で書いたように、アソークからトンローエリアでは、過去7年間の地価上昇率が年率19%です。つまり、このアシュトンのプリセールが2014年9月だったので、当時のアソーク駅前の地価を100とすれば、単純計算でも今は168へと地価が約7割も上昇したことになり、この駅前の高級コンドミニアムが3年前の売り出し価格と大差ない値段で買えるチャンスです。

 

従って今回は、私自身の最近の取引事例をもとに、プレビルド方式の弱点をついた投資戦略、投売り物件を見つけ出す方法、リテインド・エージェントとして仲介業者を排除し売主との直接交渉で安く買う手法を使った、アシュトンアソーク購入の実践的セミナーになります。

(注:リテインド・エージェントについては「リテインド・エージェント(買主代理人)業務について」を読んで下さい) 

ถ้าเห็นว่าเรื่องนี้สนุกหรือมีประโยชน์ ช่วยกดนี้ให้หน่อยนะ

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

にほんブログ村