S__34922530R1S__34922534R1リノベーション工事内容としては、床材をこちらで一般的に使われている廉価なラミネート板から全室セラミックタイルに変更して高級感を出し、クローゼットやベッドといったファニチャーについても全てビルトインにしてすっきりさせるというコンセプトです。

そもそもこのプロジェクト自体がラグジュアリー級のプロジェクトではなく、アッパークラスなので、あまり大袈裟な内装にせず、グレードセグメンテーションで1つ上のハイクラス物件として仕上げることにしました。費用的には100万円強をかけたリノベーションです。

トンロー通り沿いのソイでローライズプロジェクトは多いですが、高さ制限が23メートルのため、大体が8階建であり、至近距離に同じ高さのビルかコンドミニアムが多く建っています。

従って、眺望は期待できないものが多い中、
このユニットの強みは、角部屋で2方向に開口部があり、しかもローライズでありながらリビング幅一杯のハイサッシには遠くを見渡せる眺望が広がっているところです。

また、この物件は日本人学校の指定コンドミニアムの一つであり、そこの日本人教師に賃貸することもできます。

以上から、これならリノベーションでグレードアップする価値があると思い、価格も手頃だったので購入したのですが、ちょうど昨日、リノベーション工事が終わったところです。

そして、これがうまくいけば、今後はプロンポンやトンローで賃貸ニーズの大きい100㎡クラスの中古物件を対象にこういうリファビッシュメント投資も広げていきたいと思っています。

ถ้าเห็นว่าเรื่องนี้สนุกหรือมีประโยชน์ ช่วยกดนี้ให้หน่อยครับ

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

にほんブログ村