グランドパーク 1ベッドルーム36㎡当時、グランドパークビューで同時期に売りに出ていた1ベッドルームを全部で5ユニットほど見て回ったと思いますが、アスキングプライスは300万から340万バーツと幅がありました。

間取りについてはどれも36㎡で、大体、寝室が5畳、リビングが7畳という感じです。それに、バスタブもついていたので、まあまあ気に入りました。

また、当初のプリセール価格を調べたところ、平均250万バーツ前後でしたが、築3年で売主のキャピタルゲインが2割から3割位あってもおかしくはないだろうと納得し購入を決めました。

外壁コンクリートの厚さが10センチほどしかないところや継ぎ目のところで一部ジャンカが出ていたりと、施工はあまり良くはありませんでした。また、使っている建材もちょっと安っぽかったのがマイナスです。

しかし、アソークビジネス街にあり、しかも2つの有名な学校に徒歩数分というところがセールスポイントです。後に、L&Hのザ・ルーム、シンハーのザ・エッセがすぐ隣で新規開発されたことからも、少なくともロケーションは決して悪くないと思います。

結局、5つのユニットの中から内装に一番お金をかけていた20階の340万バーツの部屋に絞り、330万バーツで買うことができました。つまり、92,000バーツ/㎡です。これは中古物件を買うときにいつもアドバイスすることですが、これまでの経験からも一番内装にお金をかけた物件が賃貸しやすいし、売却するときも有利なので、結局、わずかな価格差を惜しむより、一番グレードのいいものを買ったほうが得します。

私の買った部屋はインテリアに鏡を多用して室内を広く見せ、しかも収納やソファもデベロッパーオプションの造り付けのものだったので、明らかに見た目がすっきりしていました。ちょうど同じ内装で鏡を多用し収納家具も同じユニットが最近リノベーションされて賃貸で出ていたので、その写真を添付します。これなら、多分、400万バーツ以上で売れると思います。

もっとも、私の部屋は11年間、リノベーションはしておらず、色調も当初のオークウッド調のダークなままでこんなにきれいではありませんが。

次回に続く


ถ้าเห็นว่าเรื่องนี้สนุกหรือมีประโยชน์ ช่วยกดนี้ให้หน่อยนะ
เพราะผมจะได้มีกำลังใจเขียนเรื่องอีกไปนะครับ

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

にほんブログ村